車の一括査定で電話がかかってこない方法

一括査定で電話がかかってこない方法

カーセンサー

愛車を無料で一括査定してくれるサービスは、車を高く売るには必須ですが、面倒なのが買取業者からの電話です。

 

査定後すぐに5社ぐらいからかかってくると対応が大変です。
まずは査定額をメールで提示してもらい、高く買ってくれそうな業者にこちらから連絡するという方法をとりたいと思いませんか?

 

実は…

 

ほとんどの一括査定は電話で連絡してくるのですが、
カーセンサーだけはメールで対応してくれます。

 

やり方は簡単で、カーセンサーの申込画面で【連絡可能時間帯】という欄に
メールのみで連絡希望」と入力するだけです。

 

(カーセンサーの申込画面)
カーセンサーの申込画面
※絶対に電話がかかって来ないわけではありません

 

 

カーセンサーは、リクルートが運営しているので安心感があり、
全国約500社のメジャーな買取業者から地域密着型のマイナーな業者まで幅広く登録されているので、高額査定になる確率が高くなります。もちろん、輸入車、事故車や修復歴がある車でも査定は可能です。

 

 

 

 

カーセンサーのデメリットは、入力項目が少し多いことです。約24項目あります。
もっと簡単なのがいいという方は『かんたん車査定』がおすすめです。9項目なのでほんとに簡単です。


一括査定で電話がかかってきたら

カーセンサーで一括査定をすれば電話は一切かかってきませんが、
もし、他の一括査定でかかってきたとしても、最近の営業電話はしつこく何度もかかってくることはありません。

 

もちろん、買取業者によって違うと思いますが、
最初の1,2回で電話に出なければその後はピタリと止まります。経験済みです。

 

なので、「一括査定は電話がしつこいからちょっと…」という方でもあまりし心配しなくても大丈夫です。